2019年8月13日(火)14日(水)15日(木)の3日間、熊本県益城町にあるグランメッセ熊本にて、『完全体験型恐竜イベント ジュラシックショー 2019 サマー in グランメッセ熊本』を開催しました!
今回なんとトップセレクト初の自社主催のイベントで、しかも大規模ホールでの開催という事で、ここ数か月かけて準備してきた集大成をお見せするべく当日スタッフ70名以上にてお客様をお迎えしました。




初日から多くの方に並んで頂き、その列は会場前からグランメッセの一番端まで続きました。
色々当日券の販売に手こずりご迷惑おかけする場面もありましたが、何とか10時のオープンを迎えることができました。




会場内に入ると今回の目玉、大型の設置型恐竜が4体(ティラノサウルス・トリケラトプス・タルボサウルス・ラプトル)がお出迎え。
頭や手など全て動き、背中に乗って写真を撮る事ができます。
恐竜の背中に乗れるとあって大人気で、各恐竜ずっと行列ができていました。




会場内にはふわふわをはじめ子供たちが大好きなアトラクションがたくさんあり、どのアトラクションも子供たちの元気な声で溢れていました。
特に縁日コーナーは小さいお子様でも楽しむことができるとあって、多くのちびっこ達が楽しんでいましたよ!




中でも一番人気だったのが、恐竜の化石発掘ブース!
各日数量限定だった事もあり、順番待ちの長い列ができていました。
定数に達してしまい残念ながら遊ぶことが出来なかったお友達も多数入らっしゃった事と思います。
出来なかった方は、ぜひ次の機会にぜひチャレンジしてみて下さいね!




そして恐竜対決ショーも大人気でした!
毎回大勢のみなさんがショー開始30分以上前からステージの周りに座り待ってくれて、開始時間が近づくにつれてだんだん会場のボルテージが高まります。そして悪党カイザーの登場!
盗まれたトリケラトプスの赤ちゃんを取り戻すべく、お姉さんとトリケラトプスのドリーが会場の声援を力にして戦います。





途中で恐竜へエサを与える事ができる体験タイムがあったり、最後にはドリーに触ってバイバイできたり、たくさんの”ふれ合い”の時間が用意してあるショーで、子供たちはもちろん大人の方にもお楽しみ頂けたショーではなかったでしょうか?




体験の時に代表で何名か子供たちを選ぶのですが、自分に当てて欲しいと必死な子供たちの「はい!はーーい!!!!」という声が、大きなグランメッセの会場中に響き渡っていました。
運よく当たったちびっ子たちはみんな笑顔でエサやり体験できていました。
残念ながら当たらなかった子供たちも、その様子を自分の席から興味深そうに見学し 、「あっ、食べた!」と大興奮でした。




その他にもB級グルメや流行りのタピオカドリンク等も出店したフードコーナーや、おもちゃ販売・ガチャガチャコーナー等、多数のお客様で賑わいました。また、ショーとは別にサプライズでグリーティングも行い、そこにいたお客様を楽しませる事が出来たかと思います。





ご来場頂いたたくさんのお客様、お手伝い頂いた皆様、本当にありがとうございました。

To Be Continued…